佐田岬アジングの後の悲劇最愛の○○が・・・

いつもの金曜日・・・

マーボォー「んじゃあ釣りいってこーわい」
嫁    「んーーー、釣りすっきやねー、魚に呪われるよー」
マーボォー「大丈夫、前にテトラで怪我して厄落としたけんしばらく大丈夫やろー」

とりあえず今日もアジングに行って来ました

アジングは第一ポイントでスワンプに一投目で25cmのナイス鯵GET!!!

これは幸先いいと続けましたその後二時間当たりなし・・・

粘るつもりが場所移動

次のポイントで23cm位までの鯵がぽつぽつとHITして・・・

アジング序二段なので結構ばらしました・・・

そんな中で底に太いのいるんじゃないかと
キャロにして

底とってしゃくり上げたりただ引きしたりしてると
ガツッといい当たりが!!!
ドラグもジッーーー

カンパチみたいに頻繁に竿をはじく感じで頭振ってるようだったので
ほっほーこれはいい真鯛か黒鯛かーーー

ばれるなよーなんて思ってたら・・・

よせてくるとなんか長い
マジッうみへびーーと思ったら

なんとナイス穴子GET!!!結構太い(長さ80cm)

かば焼き決定しました

喜びもひとしおでした

そのときまでは・・・
2011_0716_100355AA.jpg

そして悲劇が・・・


明るくなってきたので久々にショアジギングでも
いってみるかと

地磯へ

「今日もジョニーの奴に一泡ふかしてやるかー」と、いきごみは良かったのですが・・・

少し明るくなってジョニー結んで
その一投目

なんか「パシッ」て感じの乾いた音と共に竿が軽くなり
ロッドの先端がラインにそってすべっていきます

えっっーーー折れたーーーマジッですかーーー
ジョニーの奴に一泡ふかされました

手元には無残にも長さ6フィートになったWB103HS
2011_0716_161812AA.jpg


思えば行きつけのハリキチでたまたま見かけて購入してから約7年

竿は手の延長ともいいますが

まさしく私の片腕でした

ジグをしゃくった際は確実に水中で「パンッ」とはじかれるアクションを与えてくれて・・・
太い奴かけても余裕のロッドパワーで魚の寄せてくれてました。

なぜか無秩序に並ぶお地蔵さんの横を通るときも・・・
ぽつんとあるお墓の横を通るときも・・・
マムシが行く手をはばんだときも・・・
ブーンとスズメバチが飛んでたときも・・・
フシュッーーとイノシシにいわれたときも・・・

単独釣行の多い私の勇気の源でした

約7年荒い私のシャクリに耐えてくれました
もしかしたら地磯のどこかで打ち付けていたのか
テトラで打ち付けていたのか分かりませんが・・・

最後はジョニーにとどめをくらいました・・・

相棒がいなくなったのでショアジギにひとくぎりつけようと思いながら

帰宅


嫁    「おかえりー釣れたー」
マーボォー「ただいまー、ショックやー竿が折れたー」
嫁    「ほーなんそれで・・・鯵はー」




マーボォー「えっ・・・それで・・・」

やっぱりショアジギにひとくぎりつけるのやめました

早速行きつけのハリキチで修理してもらいます
もしくは店主と相談して竿先のみの購入も検討

相棒の復活をはかります!!!

15日 大潮
満潮 干潮
08:41 03:11
21:52 15:03



スポンサーサイト
プロフィール

マーボォー

Author:マーボォー
76年9月生まれ
趣味は釣りとスノボーです
好きなものは、家族と魚と車と加藤諦三の一言です
へたくそですが、ルアーで釣った愛媛の旨い魚を紹介します。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター