スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショアサーベリング&ショアジギでタチ・ハマチGET!!!

最近、青物にみはなされ

ボウズ貧果痛恨のバラシが続き・・・

ショックをうけていました

なんとか朝の間だけ時間が出来たので

釣行

午前4時半に地磯着

誰もいません

暗いうちなのでワイヤー装備のワインドで太刀魚狙うと・・・

3投目でHIT!!!

指3本サイズとりあえずキープしました

沖の方での当りだったので
60gの蛍光ジグに変更しジギング、フォール後の3シャクリ目に
再びHIT!!!
2010_1120_045506AA.jpg
指4本サイズ
やはり沖で食ってきました。

群れが回遊しているようで
当りが無い時とある時にはっきり分かれました

2010_1120_062552AA.jpg
ショアジギ開始までに5本GET
当りは倍ありました

薄暗くなってきたので
ポッパーで青物開始

当り無し
ジギング開始

潮がいい感じで動いていました
午前7時15分

残り釣行時間15分のところで
底とってシャクリあげたジグにガツンといい当りが!!!

WBがいい感じで連れてきてくれました
前回磯際でばらしたので
今回は慎重にランディング

2010_1120_103003AA.jpg
ギリ70位
速攻で〆て連れて帰りました。

もう少し下げ潮が始まるまで攻めて見たかったです。


20日 大潮
満潮 干潮
08:23 01:45
19:59 14:19

スポンサーサイト

雨のショアジギング

梅雨がなかなか終わりません

降ったりやんだりの雨の中タチウオとヤズ狙いで佐田岬の地磯にやってきました。

雨ということで誰一人ポイントにはおりません少しさみしい気持ちになりましたが
ジギングスタート
まだ朝マズメということでタチウオを意識して軽めのジャークで落とし込みでの当りを狙います。

はじめた3投目ガツッとHITやはり落とし込みで食ってきました
あげてみるとまあまあのタチウオ
美味しそうなお刺身が釣れたとうきうきしながら続けましたが
後が続かない

しかしベイトの反応もよくいよいよ明るくなってきたので
本格的にジギングスタート
前回のように暑くもなく良い感じだったのですがカッパは中が蒸れる

10投くらいして当りもないので嫌になっていたら、

少し沖で小さいナブラが発生!!!!

すこしやる気になりバックからショアラインシャイナーR50LDイワシを取り出し
ナブラポイントに届けてロングジャークの6回目
HIT
なかなかの引きで楽しませてくれました磯にズリあげたのは
70cm位のハマチです

これはいそいでつぎの奴をといそいで血抜きをし磯に放置
続けざまに
HIT
同サイズです
うはうはしながら次の当りを誘うも
その後当りは無くなり

メタルジグに変更
40cmちょいのヤズを追加したところでリールからシャリシャリと異音が???
4年もののTWINPOWERなので少しガタが来たようです。
ハンドルも
2009_0725_094twinpower.jpg
ゴムの部分が磨り減っています

雷も鳴り出し怖くなったので終了
2009_0725_094424AA.jpg

とりあえずTWINPOWERは入院です
そろそろ新型リール(08ステラ)の購入を検討してもいいかも



松山(中潮)
満潮    
    12:00 (329cm)
干潮 6:05 (84cm)
    18:11 (55cm)



磯でショアジギング

今日はいつもの漁港から少し足をのばして

地磯に来て見ました

今年は青物が多い為どの地磯も釣り人でいっぱいです、朝5時についたにもかかわらず

先客さんが3人おられました

釣況伺いがてら挨拶するとタチウオの当たりがあるとのこと

好物のタッチーが釣れると聞いてあわてて用意し釣り開始

タチ専用ブランカの60g蛍光を10秒程落とし込んでゆっくり誘いながら

しゃくるとコツコツと当たりが

引っ掛けるように合わせるとタチウオ独特の引きが

指4本くらいの良型でした

その後もタッチーが釣れ続き7本を追加

いいお土産が出来ました

タチウオは青物と違いぶつ切りにしておいて冷凍庫で保存がききます

食べたい時に解凍して食べれるので最高です

明るくなりタチウオの当りがなくなったので青物狙いに変更

ジグをPボーイの85gピンクに変更し底をとります

磯にぶつかってくるような潮の流れであまり左右に流されません

いい潮です

底から長めのジャークをしながら誘い中層まできたら高速ただ巻き

これを繰り返しているとほぼ表層当りでガンと当たりが

これはいるなと確信

青物が表層を意識しているようなのでミノーに変更

ザウルスニューシートプスイワシカラーで手返しよく狙います

沖に向かってフルキャスト後高速巻きの時々ジャークで誘うと

ゴンゴンとひったくるようにヒット

しかし小さいWB103の敵ではありません

魚に主導権を渡さず引き抜いたのは50cmくらいのヤズでした

その後も同サイズがほぼ付け食い状態

ふと気づくと足元には10匹以上のヤズが・・・

2008_1101_yazutachi.jpg


しまったー、タッチーとヤズ合わせると約20kg

磯から車まで約10分地獄です

テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

田部漁港でジギング

朝起きるのが遅くなりました・・・(と記憶しています)

この時期愛媛の佐田岬はソルトルアーマンがもっとも活動をする時期です

車を走らせ1時間30分予定していた爆釣地磯は車でいっぱい

仕方ないので近くの田部漁港に移動

えさ釣りの方が多くおられましたが邪魔にならないポイントをみつけて

ジギングスタート

周りの方はタチウオをよく釣られているようでしたので

狙いはタッチーで決定、ジグもブランカ60g蛍光で決定

沖にフルキャスト・・・その後少し落としてロッドをゆっくりしゃくる×3

また落とし込むそれを繰り返しデッドスローでただ巻き

すると落とし込みの際ラインに違和感が(明らかに沈下がとまっている

即アワセMCワークスのWB103が・・・曲がらない

タッチーには相手の悪いロッドである

しかしそれなりの抵抗をみせファイトしてくれる

指4本のタッチーゲット

その後が続かない・・・・

えさ釣りの方はよく釣っているのだが・・・・こんな時もある

気分を入れ替え辺りも明るくなってきたので

本格的にジギング開始

ジグをバンジーメタル70vピンクに変更

確実に底をとって3回大きくロングジャーク後、高速ただ巻き

小一時間気配なしよく考えてみると潮が動いていない!!

コンビニで買ったおにぎりで腹ごしらえしてえさ釣りのおいちゃんと雑談。

そんなこんなしているうちにいい潮がうごきだしました

早速キャストを繰り返す

2回目のロングジャーク時にガツーンとヒット

MCワークスのWB103がやっと曲がりました

ファイト中ブルブルと独特の手ごたえがロッドから伝わってきます

足元までよせてくると茶色の独特の魚体が姿を現し

ネイリゲットいいの釣っちゃいました

夜が楽しみになりました()ファイトも味もヤズの1.5倍

その後ヤズを一本追加し納竿

2008_1004_neiriyazutachi.jpg


ネイリの刺身がたのしみですな






プロフィール

マーボォー

Author:マーボォー
76年9月生まれ
趣味は釣りとスノボーです
好きなものは、家族と魚と車と加藤諦三の一言です
へたくそですが、ルアーで釣った愛媛の旨い魚を紹介します。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。